【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  Black Cyc(ブラック・サイク) >  【Black Cyc/ブラックサイク】夢幻廻廊2 螺旋(逆リョナ・暴行・ペニバン・踏みつけ・CG20枚)

【Black Cyc/ブラックサイク】夢幻廻廊2 螺旋(逆リョナ・暴行・ペニバン・踏みつけ・CG20枚)









































■レビュー感想■
マインデッドブラッドの枝シチュのが痛々しいんですが、実際はこちらのがハード
闇の声もマインデッドも全部プレイ済みだけど、夢幻回廊シリーズが一番ハード
そしてマニアックすぎるシチュがあって、実用性が難しいところです。
個人的に気に入ったシチュは上記の2つなので紹介
1枚目は3人に暴行されるというシチュ
からしやわさびなどを塗りつけて、刺付きのペニバンで痛めつけられます。
残念ながら暴行シーンは効果音だけで、テキストも描写もありません。
尺は短めですが、このようなシチュは他のゲームでは殆どない貴重なシーン
マインデッドの枝刺しもそうだけど、ドMな人には堪らないシチュかと
他にも受けシチュもあり、マニアックなシチュが豊富にあります。
そういうのが好きな人にはオススメの作品と言えるでしょう

■夢幻シリーズのWindows8.1動作版 DL版がDMM独占販売中
夢幻廻廊 Windows8.1動作版 DL版
夢幻廻廊1.5 ~連鎖~ Windows8.1動作版 DL版
夢幻廻廊2 ~螺旋~ Windows8.1動作版 DL版

MinDeaD BlooD~支配者の為の狂死曲にはペニスに木の枝を串刺しなどがあります。

■作品概要
対応OS: Windows Windows:Vista/7/8/8.1
配信開始日: 2015/09/11
ゲームジャンル: 続・ペットライフアドベンチャー
原画: 椎咲雛樹
シナリオ: 伊藤ヒロ
ボイス: あり
シリーズ: 夢幻廻廊
ブランド: ブラック・サイク
ジャンル: DMM独占販売 メイド 辱め

■作品内容■
謎の館を舞台に繰り返される美少女姉妹による人間相手とは思えない
性的虐待の極致が、さらなる深度、さらなる興奮で帰ってきた!
それぞれ性格、性癖の違うヒロインたちが主人公に加える“いっぷ”と呼ばれる調教の数々。
内容はまさに家畜へのそれ! 静止画を見ただけではわからない、
それをシナリオ、キャラクターボイスと一緒になったとき、それが如何に酷い行為なのか……
そうそれを酷い、または怖いと感じた貴方は常人なのだ。
本当のペット体験がどれほどに捻じれ狂ったものなのか、とくとその目で確かめるべし!

■ストーリー■
平凡な少年“たろ”は、ある日、町で見かけた少女を好きになる。
その少女は、あるお屋敷で“しろ”と呼ばれ、“かとる”として住んでいる少女だった。
そして、そのお屋敷には、他にも四姉妹のお嬢様が住んでいた。
最初は“しろ”に会いにお屋敷に向かった“たろ”だったが、お嬢様たちから
“しろ”と同じ“かとる”になるように勧められる。
その後、お屋敷で“かとる”になった“たろ”が体験したこととは……。
新たなる夢幻が、螺旋の渦を生み出す……あなたは、しあわせですか?

■キャラクター
たろ CV:黒岩心々
身長:155cm
本作の主人公。幼く、美少女のような繊細な顔立ちをしている。
その容姿から想像出来る通り大人しく、少々気弱な性格だが、それ以外に取り柄というものは特に無い、ごく平凡な学生。
ある日、偶然か、運命か…街で出遭った「しろ」に一目惚れしてしまい、「しろ」が通っているお屋敷に通うことを決める。
それからは、放課後になるたびに家へ直帰せず、お屋敷に通う生活を送る。
どこか普通とは違うお屋敷で、彼が見つけ出すのは、
「しろ」との幸せな生活なのか…それとも……。

しろ CV:早乙女綾
身長:155cm BWH:63(A)/53/67
お屋敷に住んでいる謎の少女。
口数が少なく、あまり感情を外に出すことが無いが、お屋敷に来た直後は「たろ」のことをよく気にかけたりし、優しい一面も時折見せる。
普段の生活では存在感が薄いため、外の世界では彼女の存在自体を覚えている人間は少ない。

奈菜香(ななか) CV:相模真
身長:163cm BWH:85(D)/56/85
お屋敷に住まう四姉妹の長女。
四姉妹の中では一番年上なのだが、我侭を言ったり、落ち着きが無かったり、普段の言動から子供っぽいところが垣間見える。
そのためか、他の姉妹からは『頼りない姉』として見られている。
四姉妹の中では比較的、四女の薫子と仲が良く、一緒にいることも多い。
薫子の友達が来たときには、年が離れているにもかかわらず、混じって遊ぶことが殆どである。
「たろ」のことは必要以上に可愛がろうと思ってしまい、無茶な行動を起こすこともしばしばある。

百合絵(ゆりえ) CV:平野響子
身長:165cm BWH:87(D)/59/89
お屋敷に住まう四姉妹の次女。四姉妹の中で実質的リーダーの役割を負っている。
いつも男物の服を着たボーイッシュな少女で、オーバーリアクションが多く、他人を挑発したり、芝居がかった言動をとる。
他人には意地悪を働くことが多く、楽しんでは盛大に笑っているがあまりにもあっけらかんとしているためか、陰湿な感じを受けることは無い。
普段はお屋敷にあるスポーツカーを乗り回している。
社会に出ている時間が一番長いためか、他の四姉妹よりも考えが現実的。

祐美子(ゆみこ) CV:まりもりん
身長:160cm BWH:79(B)/59/82
お屋敷に住まう四姉妹の三女。屋敷の中では一番の常識人で、明るく落ち着きのある、まさにお嬢様といった女の子。
心優しいお嬢様であり、「たろ」や「しろ」の事を一番心配してくれる。
お屋敷で行われている『いっぷ』は激しい内容のため、優し過ぎる祐美子は自分では行えず、かわりにハナに行わせている。
四姉妹の中では、中立の立場におり、常識を持って判断する。
他の姉妹が無茶を言うことが多いので、大体は「たろ」達の弁護にまわることが多い。

薫子(かおるこ) CV:西野みく
身長:144cm BWH:63(A↓)/55/65
お屋敷に住まう四姉妹の四女。
四姉妹の中で一番年下とは思えないほど、しっかりとした思考を持っている上、時折漂わせる雰囲気が妖艶なものであるためか、外見よりも大人っぽく見える。
一方、その思考とは裏腹に、独占欲が強く、極度のヤキモチやきである。
新しく屋敷に来た「たろ」を気に入り、自分たちも気に入ってもらおうと、執拗なまでに執着する。
四姉妹の中では長女と仲が良く、一緒に遊ぶことが多い。そのためか、奈菜香のことで薫子が替わりに怒る事もある。

ハナ CV:みすみ
身長:172cm BWH:92(E)/62/88
お屋敷で働くメイド。
いつも無愛想な顔をしているが、メイドとしては有能で、言いつけはそつなくこなす事が出来る。
「たろ」に対しては怒ることが多く、また、祐美子の代理で『いっぷ』を行うこともあり、怖い存在として認識されている。
その素性には、お屋敷との密接な関わりがあるようだが、決して自分から語ろうとはしない。

奥様 CV:葉月るい
身長:168cm BWH:92(F)/61/91
お屋敷に住まう四姉妹の母であり、このお屋敷の主人。
だが、みんなの前に姿を現すことはほとんどなく、普段何をしているかなどがわからない。
顔の半分がヴェールで隠れており、表情を伺い知ることも困難であることから、その殆どが謎に包まれている。

トモ CV:咲良さく
身長:159cm BWH:81(C)/58/80
「たろ」のクラスメイト。少々気が強く、他人を小バカにするところがあるが、それ以外はいたって平凡な女の子。
しかし、強い口調とは裏腹に、「たろ」に気があるのか、会話の端々で「たろ」を心配する兆候が見られる。
お屋敷とは関係を持っておらず、ごくごく普通の生活をおくっている。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。三次元版ドM荘はこちら

【カテゴリ】
【最新記事】
【更新情報】
【カウンター】