【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  Black Cyc(ブラック・サイク) >  【Black Cyc/ブラックサイク】夢幻廻廊(逆リョナ・鞭打ち・家畜・聖水・男の娘・CG21枚)

【Black Cyc/ブラックサイク】夢幻廻廊(逆リョナ・鞭打ち・家畜・聖水・男の娘・CG21枚)











































■レビュー感想
まず最初にドM向けの男の娘ゲーです。
ハードでマニアックなシチュが豊富で家畜シチュが中心
CGも結構グロイのが多いので苦手な人は注意
ソフトなシチュもあるけど、基本はハードなMシチュです。
暴行・踏みつけ・足舐め・拘束・女装・手コキ・ペニバン・スパンキング・聖水・クンニ等
先もいったようにこのシリーズは暴行シチュ豊富にあるんですが、男の娘っていうのがね・・・
普通の男だったらどれだけ興奮できたかと思うと残念です。
男の娘がひどい扱いを受けるのが好きって人なら神ゲーだと思います。

■夢幻シリーズのWindows8.1動作版 DL版がDMM独占販売中
夢幻廻廊 Windows8.1動作版 DL版
夢幻廻廊1.5 ~連鎖~ Windows8.1動作版 DL版
夢幻廻廊2 ~螺旋~ Windows8.1動作版 DL版

1.5は針プレイ、2では集団暴行があるのでドMならどれもオススメです。
MinDeaD BlooD~支配者の為の狂死曲にもペニスに木の枝を串刺しなどがあります。

■作品概要
対応OS: Windows Windows:Vista/7/8/8.1
配信開始日: 2015/09/04
ゲームジャンル: メイド ショタ アドベンチャー
原画: 椎咲雛樹
シナリオ: らまんちゃ 千堂琉宇衣 土田太郎 奈落ハジメ 伊藤ヒロ
ボイス: あり
シリーズ: 夢幻廻廊
ブランド: ブラック・サイク
ジャンル: DMM独占販売 館モノ 女装・男の娘 SM バイオレンス バイブ

■作品紹介
目を醒ますと、そこは時代がかった大きなお屋敷の一室。
何故か自分の名前も、何故ここに居るのかも思い出せない。
「――そう、名前もないのね」
黒の喪服のようなドレスを着た一人の見目麗しき妖艶な夫人の姿があった。
その深い暗黒色は、夜光虫が漂う深海のようでもあり、
見つめていると盲目の深海魚のようになって為す術なく水底へと引きずりこまれてしまいそうな…。
「妾(あたし)が、あなたを拾ったの」
婦人の言葉を聞いて少年の瞳から唐突に涙が溢れ出した。
そう、少年には身寄りがなかった。
身寄りだけではない。彼には何もなかった。
この世で唯一、孤独だった。
「あなた、何処へも行く場所がないのね……?」
婦人の言葉は優しく、少年の心を柔らかく包み込んだ。
涙が溢れたのは、少年のことを見つめてくれる人がいる――
ただそれだけのことが与えてくれる、安心感からか。
婦人の言葉のひとつひとつが、少年へ潤いに満ちた感情を与えてくれる。
人間らしさ――そう言って構わないのなら、
その人に見られ、言葉をかけられている間だけは
自分が人間なのだということを実感することができるのだから。
「ぼくを……ここに置いてください」
気付けば少年は涙を流しながら婦人に懇願していた。
婦人は変わらぬ微笑を浮かべながら言った。
「貴方が望むのなら、<キャトル>として、屋敷に置いてあげましょう」
抗うことを知らぬ少年は、彼女の美しさに圧倒されたからか、
それともこの幻想的な屋敷醸し出す雰囲気の所為か、婦人に誘われるがまま、
ただ――ただ、頷いた。
そして少年は体験する。
屋敷の中で起こる様々な悦楽を。
初めて味わう、存在の肯定を。
虐げられる快楽を。
生の悦びを……
「Mゲー」の進化はここから始まった……
とある館を舞台に繰り広げられる様々な悦楽と、虐げられる快楽……
それは永遠に繰り返される世界。
さらに、復刻特典としましてオリジナルサウンドトラックを収録!!

■キャラクター
たろ CV:森藍子
身長:155cm
本編の主人公。路頭に迷い倒れた少年。
記憶喪失状態。目が覚めたら館に寝かされていた。
館で働くことを条件に館に住まうことになる。
性格的には内気で大人しい目立たないタイプ。
苛めて光線を常時発射中。ショタ系キャラ。
声が小さく、どもり気味。
見た目こそショタキャラで可愛らしいが、友人も仲間もいない孤独な少年。

九条 環(くじょう たまき) CV:海原エレナ
身長:164cm BWH:89/62/90
主人公を館へ招き入れた張本人。
館に住む娘達の母であり、九条家の主。
非常に美しく、また正確的にも温和で、気品のある女性。
館を訪れた当初、その容姿と気品に主人公は強い憧れを抱くことになる。
同時にグラマラスで、とても娘が4人いるとは思えないような、美貌を維持している。
ミステリアス(オカルティック)な雰囲気を持っている。
主人公を屋敷に引き込んだ理由も含めて、とにかく全てが謎に包まれた女性。

九条 薫子(くじょう かおるこ) CV:金田めい
身長:165cm BWH:85/57/85
九条家の四姉妹の長女。
ノンキなボケキャラのお姉さん。という以外は、一見普通の女性。
病弱で寝ていることが多く、食事以外は殆ど自室に篭っている。
そのため外界を知らず、世間知らずというか、様々な面で天然ボケ的な一面を見せる。
病弱なこともあって、年長なのに屋敷の外の世界のことを知らない。
病弱なため、寝巻き姿でいることが多い。

九条 麗華(くじょう れいか) CV:みすみ
身長:172cm BWH:92/60/88
九条家の四姉妹の次女。
身長が高く、男装の麗人風の少女。凛々しい。
武道の心得があり、合気道の段持ち。快活で男勝り。
怒りっぽく、ややヒステリー。すぐ他人をぶつ。
ややレズぎみ。ガールフレンド(まだ正式に交際はしていない)がいる。
和服を好み、古風な格好をしている。
サラシを巻いているので分かり辛いが、実は九条家で最もスタイルが良い。

九条 祐美子(くじょう ゆみこ) CV:まりもりん
身長:160cm BWH:83/56/84
九条家の四姉妹の三女。明るく且つ落ち着きのある可憐な少女。
姉妹の中でも最も優しく、最も常識的な女の子。
よそ者である主人公に対しても、分け隔てなく優しく接してくれることから、
主人公が最初に好意を抱く少女。
病弱な長女に代わって飼ってるペットの世話をしたりしている。

九条 奈菜香(くじょう ななか) CV:ひかり
身長:144cm
九条家の四姉妹の四女。天真爛漫で明るく能天気な少女。
末っ子ということで、ご多分に漏れず我侭でいたずらっ子。
見た目も精神も実年齢よりもさらに幼く見える。
ただし、家族全員が年上ということもあり、同年代よりも、
様々な面で知識や見識があるのも事実だったり。
見た目とは裏腹に、無邪気さから残酷なことを言う(する)こともしばしば(というかフルタイム残酷)。

麻耶(まや) CV:阿倉優
身長:167cm BWH:86/58/88
九条家に仕えるメイド。機械的で冷徹な印象。
四姉妹のアシスタント的存在で、実質志乃よりも立場的には上。
上品な四姉妹に代わって、声を荒げたり、怒鳴ったりもする教育係的な存在でもある。

志乃(しの) CV:柴田蕗
身長:158cm BWH:121/59/87
九条家に仕えるメイド。気弱な眼鏡っ娘。不幸娘。
ドジで、いつも「次にドジをしたら、家畜として扱う」と脅されている。
事実上、半家畜の扱いを受けている。似た立場にいる主人公に同情を示す。
借金を返すために屋敷で働いている。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。三次元版ドM荘はこちら

【カテゴリ】
【最新記事】
【更新情報】
【カウンター】