【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  Black Cyc(ブラック・サイク) >  【Black Cyc/ブラックサイク】闇の声 異聞録(鞭打ち・蝋燭・拘束・玉責め・靴踏み・騎乗位・足コキ)

【Black Cyc/ブラックサイク】闇の声 異聞録(鞭打ち・蝋燭・拘束・玉責め・靴踏み・騎乗位・足コキ)









闇の漂う島があった。
地図にさえ記されていない孤島に、闇の住まう館があった。
そこに足を踏み入れたものは誰一人として戻ることはなく、
享楽的な日々に身を置くことを選んだ。
ある者は他者を虐げ、ある者は怠惰に生き、
ある者は肉体の性を変え、またある者は永遠の快楽を得た。
現実とはかけ離れた日々に疑問を抱く者はなく、彼らは今もその館で時を過ごしている…。
ある夜、闇が言った。
新しい獲物を招くよう、女に求めた。
それは、新たなる宴――。
人間が闇の力に溺れ、快楽のみを求める姿へと変貌する宴の始まりを意味していた。
闇が笑い、女が笑う。
傍らにいる二人のメイドも、やはり同じような顔で笑っていた。
水晶玉に映るのは、荒れ狂う海に翻弄され続けている一艘のボート。
その光景を見つめながら、闇が静かな声で、何かを予言するようにつぶやいた…。
「汝、全てを映す鏡なり―」
そして、嵐に呑まれた一組の姉弟が島に流れ着いた…。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。三次元版ドM荘はこちら

【カテゴリ】
【最新記事】
【更新情報】
【カウンター】