えむ先生のこと

えむ先生のこと

■あらすじ
季節は初夏。令嬢は、日本に「奴隷男を探しに」やってきた。
彼女の家系にはそういう因習があって、適齢期になると一人、奴隷男を選ぶのだ
——まるで館付きの執事を選ぶように。
主人公は日本語の家庭教師として雇われた。
彼が選ばれた理由は、語学力、女性と見紛うばかりの美しい容姿、
そして「マゾヒストとしての資質」…。

初日からペニスにオモチャを付けられて、顔面騎乗責められ 以降も日本語の授業に名を
借りたM男調教がひたすら続きエスカレートしていく。
やがて主人公はその資質を認められ、ご令嬢の「奴隷」として正式契約にいたるのか…。

■キャラクター
▼真野 衛夢(まの えむ)
有名大学の英文科に通う青年。
語学力、そして女性と見紛うばかりの美しい容姿を評価され、
令嬢の家庭教師として雇われました。

▼「令嬢」メアリアン
皆から「令嬢」と呼ばれる絶世の美少女。
フルネームは秘密だがメアリアンと呼ばれている。
どこかひとをからかうようなところがある「小悪魔的」謎の少女。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。三次元版ドM荘はこちら

【カテゴリ】
【最新記事】
【更新情報】
【カウンター】