【音声】乳首をツンツンする人差し指に僕はもう逆らえない CV 大山チロル

ここでは、「【音声】乳首をツンツンする人差し指に僕はもう逆らえない CV 大山チロル」 に関する記事を紹介しています。

サークル名 被支配中毒
販売日 2023年02月24日 0時
シリーズ名 乳首をいじる僕を見て
作者 チョーカー
シナリオ ハシダシュンスケ
イラスト doskoinpo
声優 大山チロル
年齢指定 18禁
作品形式 ボイス・ASMR
ファイル形式 WAV/ MP3同梱
ジャンル ギャル 退廃/背徳/インモラル 色仕掛け おねショタ 言葉責め 悪堕ち 耳舐め 乳首/乳輪
ファイル容量 総計 1.65GB

■作品内容
大切な彼女が、イジメを受けている…。
彼女を救うため、イジメっ子のギャルに話をつけに行くことにしたアナタ。
しかしコミュ力が低くて、ケンカなんてしたこともないので、
カースト上位のギャルと上手く話せるか、不安に感じる。
「直接会って話がしたい」とラインを送ると、家の住所が送られてきた。
話がしたければ家まで来い、ということらしい…
伝えるべきことを忘れないように、頭の中で反芻しながら、家のチャイムを押す。
「いらっしゃい♪」
エロエロな雰囲気のギャルが、妖しい笑顔でドアを開けた…
部屋着から露出された眩しい肌、そして胸の谷間から目が離せない。
そして悟る。童貞がギャルに、勝てるわけがなかった…と。
後悔しても、もう遅かった。
乳首のせいで理性が崩壊していく音…聞こえますか
乳首をツンツンする人差し指に僕はもう逆らえない [被支配中毒]
「イジメから彼女を守りたい。」
「彼女を大切にするために、童貞を守りたい」
「浮気なんて絶対にしない」
正義感って、素晴らしいですよね。
でも知ってますか。
乳首から響くビリビリした快感に身を委ねて
その正義感を「ポイ捨て」したときの
<痺れるほどの背徳感>は…
もっと素晴らしいってことを。

関連記事

関連タグ: 被支配中毒  doskoinpo 大山チロル  乳首責め  色仕掛け  ギャル  おねショタ  耳舐め 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する