【漫画】地球外生命体(サキュバス)に寄生体をオチン〇ンに植えつけられるお話

ここでは、「【漫画】地球外生命体(サキュバス)に寄生体をオチン〇ンに植えつけられるお話」 に関する記事を紹介しています。

■サンプル画像



サークル名 ぱ~みっしょん
販売日 2022年12月22日 0時
イラスト ざんどろ
年齢指定 18禁
作品形式 マンガ
ファイル形式 JPEG PDF同梱
ジャンル 人外娘/モンスター娘 サキュバス/淫魔 退廃/背徳/インモラル おねショタ 強制/無理矢理 逆レ 男性受け 童貞
ファイル容量 13.67MB
コード RJ01006447

■作品内容
地球を侵略した悪いサキュバスに捕まった少年がオチン〇ンに寄生体を植えつけられ尋問されてしまうお話
西暦21XX年、突如他の惑星より襲来した地球外生命体(サキュバス)による侵略を受けた地球はその圧倒的な戦力の差に陥落。
人間の精液を趣向品とするその生物はあっという間に地球上のオスを搾り尽くしてしまった。
サキュバスの侵略を受けてから2年、残された人類は各都市にある緊急避難用のシェルターに隠れ反撃に機会を伺っていた。
ある日、とある少年が小型のシェルターから大型のシェルターへと移動する際に不運にもサキュバスに見つかり捕縛されてしまう。
サキュバスによるオチン〇ンへの執拗な責めに屈せずにシェルターの暗証番号を頑なに黙秘する少年。
しかしついにはサキュバスが取り出した悪魔の搾精生物【寄生体】をオチン〇ンに植えつけられることとなる。
それは女性器を模した部分でオチン〇ンを咥えこみ、決して逃げられないように触手で竿部を捕縛した上で亀頭にフィットしてしまう。
そしてオチン〇ンの穴から触手が侵入し、睾丸(キンタマ)を細い触手で捕縛。
後は獲物が悲鳴を上げようとお構いなしに精液を吸い上げてしまうのだ。
これにオチン〇ンを一度でも捕まってしまったオスは、無様に泣き叫びながら
卵アイスのようになる精液袋を膨らませることしかできなくなってしまう。
その情けない姿はまさにサキュバスにより精液を収穫されるだけのミルクタンクそのものである。
少年の運命は果たして--。

※以下のような要素が好きな方にオススメです。
サキュバスに無理矢理オチン〇ンから精液を搾られる。
サキュバスに不気味な近未来生物をオチン〇ンに強制的に寄生される。
どんなに無様に謝っても許してもらえず嬲られる。
嫌がっても射精を強要されてしまい、精液袋を情けなく膨らませてしまう。
卵アイスのように膨らませてしまった精液袋を収穫されてしまう。
サキュバスに屈服し、一生消せない淫紋を付けられる。

表紙1ページ+本編23ページ

■DLSITEで詳細を見る
関連記事

関連タグ : ぱ~みっしょん, サキュバス, おねショタ, 逆レイプ, 漫画,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する