【漫画】Girls Beat! vsシズク&ミア The Nation of Head Scissors 逆リョナ M格闘

ここでは、「【漫画】Girls Beat! vsシズク&ミア The Nation of Head Scissors 逆リョナ M格闘」 に関する記事を紹介しています。
RJ284164_img_smp1.jpg

RJ284164_img_smp2.jpg

サークル名 The Nation of Head Scissors
販売日 2020年04月24日 16時
シリーズ名 M男向け漫画
シナリオ kubi4
イラスト トッポギ
マニアック/変態脚格闘言葉責め男性受け体育会系/スポーツ選手拷問

ドSチアリーダー達に、心も身体も徹底的に壊される!
人気動画配信者であるシズクとミアの目に留まった事により、2人との対戦権を得たカズヤ。
この対戦を機に、自身の流派を広めようと野望を抱く・・・
そんなカズヤの野望を、動画チャンネル「Cheers Beat! 」で粉々に砕こうと、シズク&ミア、
最強のチアリーダー2人が、カズヤに襲いかかる・・!!!

【登場人物】
カズヤ:
北辰流古武術の使い手。人気動画投稿グループの「シズク&ミア」に目に留まり、挑戦権を得る。
自身の流派を広めるため、2vs1のハンディキャップマッチに挑む。

シズク&ミア:
「Cheers Beat! 」というハンディキャップマッチ専門の動画配信を行っている人気グループ。
以前は、チアリーディングのダンスやテクニックを配信しているに過ぎなかったが、
学園内でのチアリーディング風景を盗撮していた男を、成敗した際の動画が一躍人気となり、
それ以降「Beat!」の技術的・経済的支援を受け、ミックスファイト専門の動画チャンネルに成長した。
常に2vs1のハンディキャップマッチしか行わない上、2人とも高い運動神経を有するため、チャンネル開設以来無敗である。
チアリーダー特有の動きを用いた攻撃や、高い連携プレイを駆使して、相手を追い詰める。
シズクとミアが繰り出す技の中でも、首4の字と足4の字を組み合わせた「8の字固め」は、脱出不能で最も危険と言われている。
最近は、自分達の臭いを嗅がせて男性を堕とす事が、2人の中でブームになっているようである。

**注意点**
作中にはかなり過激な暴力描写や、脚の臭い・脇の臭いで強烈に責める描写がありますのでご注意下さい。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。
男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。
運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編15ページ+表紙1ページ

■DLSITEで詳細を見る










関連記事

関連タグ : TNHS, トッポギ, 逆リョナ, M格闘, 逆転無し, 漫画,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する