【The Nation of Head Scissors】Girls Beat! -vsユウカ-

ここでは、「【The Nation of Head Scissors】Girls Beat! -vsユウカ-」 に関する記事を紹介しています。

サークル名 The Nation of Head Scissors
販売日 2019年12月19日 16時
シリーズ名 M男向け漫画
作者 kubi4
イラスト トッポギ
格闘言葉責め男性受けお姉さんレスラー/格闘家

【概要】
最年少レスラーという事で「Beat!」への特別参加が認められている少年レスラー。
多くの先輩レスラーが、女子プロレス団体「タナトス」の女子レスラーに敗北している事を受け、
一矢報いるため「ユウカ」に3本勝負の失神KOマッチを提案する。
自分より格下から挑戦を受けたユウカは、少年レスラーに格の違いを思い知らせるため、
「Beat!」上で、少年レスラーを指名し、対戦を約束する。
女子ヒールレスラーの猛攻に、少年レスラーは耐える事が出来るか・・・

【登場人物】
少年レスラー:
仁義プロレスリングの期待の新星。○等部出身だが、技の飲み込みも人一倍早く、また大人顔負けの我慢強さがあり、メキメキと実力を付けている。しかし、身体が完成しておらず、体格・体重差で力負けする事が多い。

ユウカ:
女子プロレス団体「タナトス」に所属するヒールレスラー。清楚な外見とは裏腹に、急所攻撃や反則攻撃を好んで使う。新体操がベースにあり、柔軟性に優れ、あらゆる体勢から攻撃を仕掛ける事が出来るオールラウンダーである。またお尻が非常にもっちりとしており、相手の顔面を自分の尻にギチギチに食い込ませ、窒息させる。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。
男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。
運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編15ページ+表紙1ページ

関連記事

関連タグ : TNHS, 逆リョナ, M格闘, 逆転無し, 漫画,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する