【りゅうき夕海】ヒアソビハメ1

ここでは、「【りゅうき夕海】ヒアソビハメ1」 に関する記事を紹介しています。
ヒアソビハメ1
BJ218567_img_smp1.jpg
BJ218567_img_smp2.jpg

著者 りゅうき夕海
出版社名 ブレインハウス
レーベル COMIC BASS
販売日 2019年11月30日
シリーズ名 ヒアソビハメ
年齢指定
18禁
作品形式
マンガ
単話
ファイル形式
専用ビューア
ページ数 27
ジャンル
学校/学園足コキ中出し学生同級生/同僚制服巨乳/爆乳
ファイル容量
35.82MB
この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。
なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。
[ 専用ビューアについて ]
作品内容
「ねぇ篠崎君、もっと見てもいいんだよ?」
そう言うと、彼女は僕の頭を両腿で挟んで、自分のあそこに押し付けてきた…。

スポーツ万能で成績優秀、おまけにルックスも抜群で優しい心の持ち主。
まさに女神の様な存在の女子校正・花井に、同級生の篠崎は憧れを抱いていた。

そんなある日、授業中に黒板の前で発表する彼女を眺めていると…
「ぶ、ブラチラしてる…!!」
付け忘れたシャツのボタンの間から、女神の可愛らしいブラジャーの一部と豊かな谷間が…!

そしてその放課後、教室に残っていた篠崎の元に、花井が現れて呟いた…。
「さっきも見てたでしょ…ここ」
シャツのボタンの間をつまむと、今度はクイッと引っ張り、その美しい胸元を露わに…!

「ーーねぇ篠崎君、私と遊ばない?」
妖しく微笑む花井と、戸惑いながらもその誘惑に逆らえない篠崎。
誰もいない教室で始まる秘密の遊戯、憧れの同級生が放課後に覗かせる淫らな素顔…!?

ヒアソビハメ1
関連記事

関連タグ : りゅうき夕海, 足コキ, 単話, 漫画,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する