【Fizz】さくらテイル(足コキ)



【レビュー感想】
受けシチュは足コキだけで、ハードでもないし尺も短いです。
ただキャラデザがいいのと、たくし上げの足コキは中々ないので
予想以上に興奮できました。
言葉責めは罵倒がちょっとあるくらいです。

【作品紹介】
――今年もまた、桜の季節。
入学を機に親元を離れ、一人暮らしをすることになった主人公、新條正宗。
だが新生活への期待に胸膨らませてやって来た彼は、
学園の敷地に足を踏み入れるや否や、体育会系サークルの新入生勧誘を目的とした騒動に巻き込まれてしまう。
窮地の正宗を救ってくれたのは、奇妙な出で立ちに身を包んだ上級生と思しき一人の女子学生。
凛々しく精悍な彼女の姿に見惚れたその半日後、しかし正宗は今度はその対極に位置する少女と出会う。
陰と陽。
学園寮で数年ぶりに再会した幼馴染は、久しく見ないうちに、
あまりよろしくない方向へと大きな変貌を遂げていた。
かつては大好きな隣のお姉さんとして慕った筈の人が、
伸ばし放題の髪と、色気の欠片も無いジャージを余所に顔を近づけてくる。
年頃の異性に感じるものとは程遠い胸の高鳴りが物悲しく起こる。
「マサムネ」
三角パックの牛乳を大事そうに両手に抱えた彼女が、たどたどしく囁いた。
「さっきは危なかったね。助けてあげられて良かったよ」
新しい季節。新しい学園。そして個性的なヒロイン達との新しい出会い。
桜の大樹に抱かれた『王立春宵学園』を舞台に、少女達との物語が紡がれてゆく。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。三次元版ドM荘はこちら

【カテゴリ】
【最新記事】
【更新情報】
【カウンター】