【音劇傭兵団】クラスでおとなしくて意地悪な子に下品な罵倒で射精管理される

ここでは、「【音劇傭兵団】クラスでおとなしくて意地悪な子に下品な罵倒で射精管理される」 に関する記事を紹介しています。
クラスでおとなしくて意地悪な子に下品な罵倒で射精管理される

サークル名 音劇傭兵団
販売日 2019年09月08日 16時
作者 ドM男爵
シナリオ ドM男爵
イラスト 如月
年齢指定
18禁
作品形式
音声
ファイル形式
MP3
ジャンル
マニアック/変態淫語バイノーラル/ダミヘ羞恥/恥辱焦らし逆レ
ファイル容量
50.89MB

■主題
「クラスのおとなしい子に下品な罵倒をされて射精したい」

■声優
大好評!!絶好調の苺倉ぽぷりさん

■登場人物
《おとなしいクール系女子》
基本的に群れない、一人が大好きな女の子。
でも、実は隠れビッチ!!
下品な罵倒で主人公を追い詰めます。

■内容説明
○シーン1.「射精管理の為の契約について」
 → 「なんで射精管理しているか教えてあげる」
   主人公は、一人射精は許されていません。
   1週間に1回射精を許可してもらう為に必死です

○シーン2.「ゆるゆる指マンコで、射精調整」
 → 指マンコで、シコシコを許可された主人公は
   頑張って指マンコで射精しようと頑張りますが
   指を緩められて射精までいたりません。
   意地悪罵倒されながら、射精を調整される屈辱感が
   たまりません。

○シーン3.「処女マンコでいじめてあげる」
 → 言葉は、いりません。
   是非本編をお聞きください。

※効果音なしバージョンも収録しています
関連記事

関連タグ : 音劇傭兵団, 如月, 苺倉ぽぷり, バイノーラル,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する