【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  足コキ全般/生足/靴下 >  【アストロノーツ・コメット】 憑夜ノ村 (足コキ・足袋・踏みつけ)

【アストロノーツ・コメット】 憑夜ノ村 (足コキ・足袋・踏みつけ)



【レビュー感想】
受けシチュかなと思ったのは足コキくらいです。
尺も長めで言葉責めもあります。
そしてCGが綺麗でアングルもそそられました。
※足コキは体験版でプレイできます。
ソフトな脚責めだけど個人的にこういう足コキは好きです。

【作品紹介】
アシスタントの女性とともに、取材として幼少時を過ごした村へ帰郷した雑誌記者の青年。
彼を待っていたのは記憶の中と変わらない、閉鎖的で重苦しい村の空気と
目を見張るほど美しくなった幼なじみの少女だった。
己の肉体で村の男たちを支配する少女は、二人をその閉鎖的な環の中に取り込もうとする。
【月女と呼ばれる女性】
この村では、時折異常行動する女が現れた。
そういう女たちを狐憑きと呼んで、男たちが管理することになった。
そして、男たちは狐を払うという理由で、女たちを犯した。
時間が経つにつれて狐憑きは次第に憑き女と呼ばれるようになった。
夜になってから女を犯すため、外灯も何もない村では月明かりが女の元へ向かう道しるべだった。
そのため次第に憑き女は、月女という名で呼ばれるようになった。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。

【三次元版ドM荘はこちら】

【最新記事】
【カテゴリ】
【更新情報】
【カウンター】


ブログパーツ