【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  脳内彼女 >  【脳内彼女】な妹き!(足コキ・手コキ・オナホ・パイズリ・騎乗位)

【脳内彼女】な妹き!(足コキ・手コキ・オナホ・パイズリ・騎乗位)































■レビュー感想
体験版の足コキが凄く良かったので期待していたんですが、
ソフトな受けシチュが多く殆どが本番で、足コキは体験版にあった1シーンのみ
元がM向けと言われているわけではないので、過剰に期待しすぎたかもしれません。
ただ全体的に言葉責めが豊富で、バッドルートの一部のシチュは良かった。
CGではハードに見えないのが多いけど、実際の言葉責めは結構M寄り
主人公が堕ちていく奴隷ルートもあり、罵倒が多いけどシチュは手コキと本番
嘘デレのようにペニス縛った状態で、逆レイプとかなら理想的でした。
それでも受けゲーとしては十分満足の出来でした。
※9月7日にCGの追加をしました。

■体験版感想
結構前に公開された体験版の足コキシーンです。
このメーカーの作品では嘘デレが一番好きです。
嘘デレみたいなMルートがあるといいんですけどね・・・
体験版でヒロイン全員のシーンが1個ずつ見れます。
中でも足コキシーンが凄く良かったので紹介
尺も長めな上に罵倒率も高いし、表情も良かった。

■作品概要
対応OS: Windows Windows:Vista/7/8
配信開始日: 2015/05/29
ゲームジャンル: 生意気な妹が恋人堕ちしちゃうAVG
原画: あげきち
シナリオ: 西田一 蒼夜
ボイス: あり
ブランド: 脳内彼女
ジャンル: デモ・体験版あり 巨乳 姉・妹 ツンデレ 家庭

御巫の家は、現代では没落したが代々続く名門の家系。
ある日 主人公の飛馬は一族の長老に、
古くから続く家の血統を存続させるために “妹と契ること” を強要される。
しかし妹たちの未来を守るため、彼は長老に反発。 自分から家を出て自活し始めるのだった。
時が経ち、長老が亡くなったと聞いて久しぶりに家へ戻ってきた飛馬。
だが、かわいい妹たちはいつの間にか予想以上に成長してしまっていた。
これからゆっくりと兄妹の繋がりを深めていこうと思ったが、
成長した妹たちは兄との接触を嫌がる年頃になっていたのだ。
長女からは呼び捨て、次女からはアンタ呼ばわり、三女からはウザがられる始末……。
なんとかして兄妹の絆を取り戻そうと頑張る飛馬。
しかし頑張り過ぎた結果…… なぜか妹たちは “お兄ちゃん大好きな妹” として覚醒してしまう。
拒んだはずなのに積極的にお兄ちゃんとエッチしてくる妹たち。
果たしてお兄ちゃんは貞操を守れるのか?

御巫 愛鳥 (みかなぎ あとり) CV:綾音まこ
兄に対して無関心を装っている妹。 地元の名門大学の一年生。
家では家事全般を担当。 何事も卒なくこなし、飛馬が家事を手伝おうにも隙がない。
家の実権をすべて掌握し、妹たちの世話をしながら受験を乗り越えた苦労人。
飛馬に対しては名前を呼び捨てにし、兄として扱わずに冷たい態度をとっている。
実は家族水入らずで暮らせるように飛馬が帰ってくることを
ずっと待ち望んでいたのだが、それを顔に出すことはない。
「兄として扱って欲しいの?」

御巫 優羽 (みかなぎ ゆう) CV:鈴谷まや
兄に対して反発する妹。
飛馬が自分たちを嫌って家を出たと誤解しているため、飛馬の言うことにはとことん逆らう。
裏切られたと感じたことによって、兄への親愛の情がそのまま反転している状態。
本当は昔のように素直に甘えたいと思っているが、プライドが邪魔している。
飛馬は気付かないが、ムリにツンツンしているため最近はツンキャラに少し疲れている。
一見扱いが難しそうだが、一回デレるとチョロい。
ただし、そのチョロさを引き出すためには割に合わないパフォーマンスが必要となる。
「はあ? つーか聞いてないんですけど!」

御巫 陽菜 (みかなぎ ひな) CV:八尋まみ
妹としては可愛いが、ひたすらウザイ。
かつてはおとなしい妹だったが、歌ってみた系や
生放送などで人気を博して自信をつけた結果、やたら可愛いアピールするようになった。
自分の成長を認めず、年上ぶってくる兄を非常にウザイと思っている。
「よし! 陽菜ちゃん今日も可愛いぞ、てへり♪」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。三次元版ドM荘はこちら

【カテゴリ】
【最新記事】
【更新情報】
【カウンター】