【溝口ぜらちん】サキュバスアプリ〈最終話〉

ここでは、「【溝口ぜらちん】サキュバスアプリ〈最終話〉」 に関する記事を紹介しています。
サキュバスアプリ〈最終話〉(溝口ぜらちん)
BJ198801_img_smp1.jpg

著者 溝口ぜらちん / MUJIN編集部
出版社名 ティーアイネット
販売日 2019年07月05日
シリーズ名 サキュバスアプリ
サキュバス/淫魔中出しフェラチオ淫乱逆レ男性受け催眠アナル洗脳巨乳/爆乳

主人公・ユーマは、淫魔から「ヒプノス」というスマホアプリを紹介される。それはオンナにエロい催眠をかけられるアプリだった! 早速ユーマは、生意気なギャルの藤宮やカタブツ風紀委員の秋月を肉便器化!! 誰もが羨む生活を手に入れたはずだったが、淫魔より清算(搾精)を要求される!! 容赦なくチ〇ポに纏わりつく舌技で射精! オマ〇コと子宮には大量ナマ精子を排泄!! アナルでもスケベに搾り取られる!!!
関連記事

関連タグ : 溝口ぜらちん, 人外, サキュバス, 逆レイプ, 単話, 漫画,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する