【WAFFLE/ワッフル】巨乳ファンタジー2(手コキ・パイズリ)

ここでは、「【WAFFLE/ワッフル】巨乳ファンタジー2(手コキ・パイズリ)」 に関する記事を紹介しています。


まだ魔族と人間が共存していた時代。
ユーロディア大陸と海を隔てた島国ヒルズランド王国では、
貨幣が流通するようになって以降、お金で苦労する魔族が増え、
家族や財産を失った魔族が金貸しを襲うなど、
人間と魔族の間に溝が広がり始めていた。
そしてその溝をどうするかが、行政官に求められていた。
当時は勉学の場所といえば修道院。
中でも王立修道院は、王国の中心を担うエリート行政官育成の名門として知られていた。
ところが、地方の特別枠でたまたま入ってしまった主人公ルイン・ディミディウムは、
ぶっちぎりの最下位。
ただ一人就職先も決まっておらず、名誉ある王立修道院の問題児として扱われていた。
左遷の地、ボインバラに武官(守備隊長)として、事実上左遷されてしまう。
さらに不幸は続くもので、左遷されて早々、ルインは城主から地元で暴れまくっている
盗賊一味を逮捕できなければ、クビにすると宣告される。
おまけに部下は全員魔族で、退治には出たものの言うことを聞いてくれず、離反。
ルインはひとりぼっちになってしまう。
おいうちをかけるように、そこへ盗賊が登場、ルインは盗賊に連れ去られて縛られてしまう。
ルインは一体どうなってしまうのか…?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する