【まどろみ行灯】セクサロイドの監視員に射精管理される日々

ここでは、「【まどろみ行灯】セクサロイドの監視員に射精管理される日々」 に関する記事を紹介しています。
セクサロイドの監視員に射精管理される日々
セクサロイドの監視員に射精管理される日々セクサロイドの監視員に射精管理される日々

サークル名 まどろみ行灯
販売日 2018年11月14日 0時
シリーズ名 CG集
淡白/あっさり汁/液大量断面図ロボッ娘ニーソックス中出し

オナニー中毒と診断された俺は
治療の為に施設に入れられた
その施設に居る間はオナニー禁止
自分の部屋が与えられテレビもネットも許されているが
それだけは絶対にダメだった
それが嫌なら治療を終えて施設を出るしかない

この施設に入る人間には
一人につき一体のアンドロイド?がつくようだ
これから自分の担当をする者が来るようだ
「こんにちは、今日からあなたの監視員を担当します」

最高の身体の女性が部屋に入って来た
人にしか見えないけどこれがアンドロイド?
「それでは治療をはじめます」
淡々とした態度で作業を進める
「まずはあなたの精子の質と射精までの時間を計ります」

パイズリ、手コキ、フェラ、騎乗位、バック、断面図
脳をハックして強制危険日に設定、人間の精子で孕ませるまで
基本CG11枚、台詞の有り・無しとサイズを二種類用意しております
関連記事

関連タグ : まどろみ行灯, パイズリ, 手コキ, 騎乗位, 射精管理, CG集,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する