【ココナッツの夏!】ジトメイドステラちゃんのぺろぺろご奉仕

ここでは、「【ココナッツの夏!】ジトメイドステラちゃんのぺろぺろご奉仕」 に関する記事を紹介しています。
【発売開始より28日間限定!!30%OFF!!】ジトメイドステラちゃんのぺろぺろご奉仕


サークル名 ココナッツの夏!
予告開始日 2018年09月08日
シリーズ名 マゾ紳士御用達シリーズ
シナリオ アイロンウェアー
イラスト 夏希いおり
声優 逢坂成美
年齢指定
18禁
作品形式
音声
ファイル形式
WAV
その他
音声あり
ジャンル
バイノーラルメイド焦らし
作品内容

ジトメイドステラちゃんのぺろぺろご奉仕
=マゾ紳士御用達シリーズ=

■内容概要

あなたのことが大好きなメイドのステラ
えっちなご奉仕についてはとても積極的なものの、彼女にはとある性癖がありました……。
焦らし耐性、強めのM属性をお持ちの男性様向けの音声となっております。
該当される方は、ステラちゃんに思う存分焦らされ、寸止めされ、罵倒され、愛されてください。
※マゾ向け作品が得意でない方は十分にご注意ください

■プレイ内容
耳舐め/手コキ/キス/フェラ
罵倒/焦らし/寸止め


■トラック1 焦らしの惑乱耳舐め地獄

 『失礼しまぁす、ご主人さまぁ。
 ご主人さま専属メイドの、ステラでございますぅ。
 そろそろお休みのお時間ですので、今夜のマッサージにやって参りましたぁ。』

 屋敷の皆が寝静まったある夜、やけに楽し気な声で部屋にやってきたステラ。
 警戒して断るあなたを遮って、肩もみマッサージを開始する。
 しかし、マッサージそのものよりも気にかかってしまうのが、耳元にかかる艶っぽい吐息……。
 あなたがそれに思わず体を強張らせると……。

 『……ふふ、あらあらぁ、どうなさいました?
 そんなにお体を固くして。もっと楽にして下さらないと困りますわ。
 仕方ありませんわね、では、いつものようにリラックスして頂きますねぇ?』

 そうしてはじめる「リラクゼーション」という名前の耳舐め。
 否応なしに体が反応して勃起をはじめるものの、ステラはジト目で微笑むばかりで手を出さない

 『これは、ただの安眠マッサージでございますから。
 メイドに肩を揉まれながらオナニーするご主人さまなんて、どこにもいませんよね?』

 溢れだしそうな快感に耐えきれず、思わず懇願をするものの、
 返ってくるのは無慈悲な微笑みと、圧倒的で暴力的な、有無を言わさぬ耳舐めのみ……
 
 『ご主人さまのおち○ちんのお世話はぁ、メイドの仕事に含まれておりませんのでぇ。
 ご主人さまは、立場の弱いメイドに、そんなことを強要なさるお方ではないですよね?』
 
 触ってすらもらえない、この地獄が永遠に続くのかと、目をつむりかけたその時……

■ トラック2 射精寸止め言葉責め地獄

 『はぁい、お疲れさまでしたご主人さまぁ。
 お休み前のご奉仕はこれにて終了です。
 私も、これで上がらせて頂きますね?
 では、お仕事も終わりましたので……。

 寝る前に、クソマゾご主人さまを苛めてストレス解消しまーす♪』

 メイドという肩書を外し、今度は先ほどと打って変って、
 ごしごしと楽し気に勃起ペニスを扱き始めるステラ。

 『ねえ、聞いて下さいよ変態さぁん。
 ウチの職場のご主人さまなんですけどぉ、これがロクでもない方なんですよねー。
 
 ちょーっと耳とか舐めてからかってやると、簡単にち○ちんビンビンにして。
 触ってほしかったらみっともなくオネダリしろって言ったら、私の言う通りになんでも言うんです。
 メイドさんにおち○ちんシゴいてもらえるって本気で思っちゃったんですかねぇ? バカですよねぇ。』

 耳を舐められ囁かれながらの、キツく激しい言葉責め。
 惨めなのに、恥ずかしいのに、気持ちよくなりたくて断れない、何も言えない、
 そんな屈辱感、敗北感を見透かしたかのように、超絶手コキテクニックは圧倒的で……
 
 『……なんで赤ちゃん作る準備、しちゃってるんですか?
 私は、赤ちゃん作るつもりないですけどぉ?
 今お射精したって、変態ザーメンは床に空しくびゅーびゅーまき散らされるだけ。
 ……なのにおち○ちん、ポンプみたいにプクプクさせて。
 一ミリでも遠くに飛ばそうと射精の準備してる』

 勃起ペニスをもてあそばれながら射精感が高まってくると、とうとうたまらなくなってきて
 なりふり構わず射精を懇願する自分に待つのは、まるで容赦のない寸止め。

 『……うふふふ、必死ですねぇ~?
 そんな射精したいですかぁ。
 おち○ちん、すーぐぷくぷくさせて、仕方ないですねぇ?
 ……では、このまま……お射精……
 ……させてあげませーん。あはははっ』

 何度もその繰り返し……
 頭が溶けておかしくなりそう。いっそこのまま抜いてしまいたい。そんな願望の渇望は必至。
 けれど、寸止め地獄を耐え抜いたあとの射精の快感にたどり着けたあなたには……ステラちゃんの、とろけるような甘い言葉が待っています……

 ■トラック3 見つめあいながらのらぶらぶフェラ
 
 先日のイキ方が癖になってしまったあなたは、ステラを呼び出してマッサージを要求する。
 ジト目ながらも耳舐めを施すステラだが、勃起を確認してくすりとほほ笑む

 『……ふふふ、そんなに、ステラの舌が気持ちいいのですか?
 おち○ちんがたまらなくなってしまうぐらいに? ふふふ……。

 それでは本日はぁ……

 ステラのお口で、気持ちよくしてさしあげましょう。
 ご主人さまの大好きなステラの舌で、ご主人さまを喜ばせてさしあげますね?』

 そうして始まる巧みなフェラ。
 亀頭責めから始まり、カリ首、裏筋、ピストンからバキュームまで、舌を柔らかく駆使したフェラに加え、
 先日よりもとろみのある柔らかな言葉責め。
 たまらず勝手にイこうとするあなたにステラは……

 『……あん、なんれすかご主人さま?
 イく? 出る? んふふふ、はぁい、それではぁ……。
 じゅるるるる~……ちゅぽっ。

 はい、おしまいでぇす。
 ……ふふふ、当たり前でしょう?
 何を当然のように、お口に出そうとしていらっしゃるのです?
 ステラのお口は、おトイレではありませんよ?
 はい、愛のない殿方からのザーメンを受け止めるようにはできておりません。

 ……ふふ、でも、これでは寝られませんよね?
 おち○ちん、これでおしまいではお辛いですよねぇ?
 泣きそうなお顔をされて、みっともないご主人さまです。
 そんなに、ステラのお口に射精なさりたいのですか?

 仕方ありませんね……。
 ……はいご主人さま。
 ステラと手をつないで。……そう、両手とも。恋人つなぎで。
 ふふ、このまま、ご主人さまをじーっと見上げながら、しゃぶってさしあげます。

 ですからご主人さまも、私をじーっと見つめ返して、”ステラちゃん好き、ステラちゃん好き”、とたくさんおっしゃって下さい。
 ふふふ……ステラのお口は、愛のこもっていないお射精を受け付けておりませんので。
 愛情たっぷりに言うのですよ?
 もちろん……一瞬でも眼を反らしたら、やめてしまいますから。

 さ、ではご主人さま、参りますね?』

 ステラの愛ある愛撫をお楽しみください。
関連記事

関連タグ : ココナッツの夏!, 夏希いおり, 逢坂成美, メイド, 手コキ, 耳舐め, 言葉責め, 罵倒, 射精管理, バイノーラル,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する