【Lass Pixy/ラス】Pure Marriage ピュアマリッジ 赤い糸物語 コンプリートパック(足コキ他)

ここでは、「【Lass Pixy/ラス】Pure Marriage ピュアマリッジ 赤い糸物語 コンプリートパック(足コキ他)」 に関する記事を紹介しています。
Pure Marriage ~赤い糸物語 コンプリートパック~
bandicam 2018-03-26 03-39-59-194
bandicam 2018-03-26 03-38-54-577
bandicam 2018-03-26 03-39-19-875
bandicam 2018-03-26 03-43-27-295
bandicam 2018-03-26 03-43-23-036
bandicam 2018-03-26 03-42-04-919
bandicam 2018-04-02 15-54-10-742
bandicam 2018-04-02 15-54-17-601
bandicam 2018-04-02 15-54-18-293
bandicam 2018-04-02 15-54-21-276
bandicam 2018-04-02 15-52-17-464
bandicam 2018-04-02 15-50-34-084
bandicam 2018-04-02 15-50-56-972
bandicam 2018-04-02 15-51-02-545
bandicam 2018-04-02 15-51-18-860
bandicam 2018-04-02 15-50-45-866

ブランド名 Lass Pixy
販売日 2018年08月31日 0時
シナリオ 剣技マナ(企画原案監修)
イラスト 古川れもん / 森山しじみ
声優 藤乃理香 / 夢月やみ / 広深香菜 / 杏花 / 玉天我 ちょっとせつない純愛キュン甘ADV
妹幼なじみ純愛ハーレム巨乳/爆乳

■備考
画像はセリカ編とハーレム編になります。

【FANZAで購入する】 【DLSITEで購入する】

この物語の主人公、花咲桃真は今まさに人生の大きな分岐点を目の前にしていた。
それは、この街で一番の富豪である、広原セリカの命を偶然助けてしまったことにより、
セリカの父親から娘と結婚をしてほしいと願われる。
それを聞いた、桃真の幼少からの付き合いで、現在は大の親友である幼馴染の同級生「星ヶ丘まどか」と、
桃真の妹で、最近とみに距離を取られて嫌われている実の妹「花咲さくら」も
「花嫁候補」として立候補してきたのだ。
3人ともに、桃真にとっては大事な女性であった。
しかし、花嫁は1人だけしか選ぶことはできない。
それぞれの女性は、桃真には言えない本心を隠し持っており、
それについて、桃真は悩み、苦しみ、選択を迫られるのであった……。
Lass Pixyがおくる『Pure Marriage』シリーズがまとまったセットになって発売!

【収録内容】
・Pure Marriage ~赤い糸物語 まどか編~
・Pure Marriage ~赤い糸物語 セリカ編~
・Pure Marriage ~赤い糸物語 さくら編~
・Pure Marriage ~赤い糸物語 ハーレム編~
・設定資料集(デジタルコンテンツ) ※今までの特典のまとめ
・クリフォトミニアフター
・主題歌サントラ
・せめらじラジオデータ

【親友同然の幼馴染との結婚生活は何が待ち受けているのか!?】
●星ヶ丘 まどか (CV:藤乃理香)
主人公が幼い頃からずっと一緒に育ってきた幼馴染。
何をするにも一緒で、遊びも、勉強も、嬉しいことも楽しいことも、怒られて悲しい時も、一緒に泣いたりする仲。
まるで兄妹のように育ってきた“親友”同士、仲良すぎるが故に、これまで恋愛になかなか発展してこなかった。
そんな時、ルドマン三世の試練によって桃真がセリカの婿候補となることに決まってしまう。
突然の決定に猛反対するまどかだったが、その翌日から態度が急変しはじめてしまう……。
「幼馴染同士の結婚って……運命的な感じよね。……ちょっ、べ、別に私達のことを言っているんじゃないからね! 馬鹿////」

【誰にも言えない秘密の新婚生活の行き着く先は……!?】
●広原・D・セリカ (CV:夢月やみ)
主人公が幼い頃から塔の上のお姫様ラプンツェルと呼んで、あこがれていた女の子。
屋敷の外の世界に出たのは、初めて桃真と言葉を交わした時が初めてで、それまでは読書以外では、屋敷の中の世界しか知らずにいた。
幼い頃から、いつも会いに来てくれる男の子である桃真を一途に慕い、結ばれたいと願っていた。
父の選んだ結婚相手が彼だったことに感激し、運命を感じている。
穏やかで理知的なお嬢様だが芯は強く、親しくなると、良くも悪くもそうだとわかる。
とある理由、サキュバスとしての力を備えて産まれている。
「それでしたらお願いがありますわ。一度、デートというのを、してみたいと思っていたんです。」

【妹との結婚生活。禁断の愛の果実は蜜の味か、それとも……!?】
●花咲 さくら (CV:広深香菜)
幼い頃から兄である桃真を慕い、甘えていたが、数年前からは露骨に冷たい態度で距離を置こうとしていた。
一見してクールで理知的だが、本音のところではお兄ちゃんラブな甘えんぼの妹。
兄が結婚相手を選ぶという土壇場に追い込まれて、ついに自分の本音を打ち明けてくる。
お兄ちゃんラブだとバレてからも、素っ気ない態度や言葉でツンデレ風味な反応を見せる。
「さくらがお兄ちゃんのお嫁さんに……なってもいいんだよね?」

【使い魔で黒猫だって恋をする……なんてこともあるハーレム生活?】
●クリフォト (CV:杏花)
セリカの使い魔でもある猫。
人間の姿に変化することも可能で、セリカが主人公にサキュバスであることを打ち明けてからは、人の姿になることもある。
とにかくセリカ最優先の考えと言動で、主人公に対しての評価は低いが、それなりには認めているところもある。
まどか・さくらについては、セリカが認めた同格の存在として尊重している。
「セリカ様が許しても、我はおまえなんて絶対に認めないニャ!」
関連記事

関連タグ : ピュアマリッジ, 足コキ, 手コキ, パイズリ, 騎乗位, 人外, 顔面騎乗, サキュバス,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する