【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  AKABEiSOFT2(あかべぇそふとつぅ) >  【あかべぇそふとつぅ】魂響(たまゆら) 凌辱side(足コキ・騎乗位・逆レイプ・注射器・手コキ・女装)

【あかべぇそふとつぅ】魂響(たまゆら) 凌辱side(足コキ・騎乗位・逆レイプ・注射器・手コキ・女装)







【レビュー感想】
薬を使うシーンはあるけど、実際はそこまでハードではないです。
罵倒ありの足コキと逆レイプで、寝取られ要素もあったと思います。
受けシチュは足コキと逆レイプと、下着を頭に被せ女装状態で手コキ

【作品紹介】
「あかべぇそふとつぅ」が2005年5月に発売し、
ヒットを記録した『魂響』の陵辱ヴァージョンが登場!
『魂響』で活躍したあのキャラクター達を用いたアナザーストーリー。
かすみ達に迫る男達の魔の手…
陰謀により巻き起こる陵辱アドベンチャー

◆◆ストーリー◆◆
主人公の冬馬は、実の妹の那美・義理の妹のかすみと暮らす平凡な学園生。
しごく普通の生活を送っていた冬馬だが、両親が旅行に出て不在となる
ゴールデンウィークの時期に、事件が起こる。同級生の真散からメールが送られてきて、
妹のかすみが事件に巻き込まれたことを冬馬は知り、指定された場所へ
かすみを助けに向かうのだが……。
それこそが学園の理事長である逢坂紅の陰謀の、真の狙いだった。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。

【三次元版ドM荘はこちら】

【最新記事】
【カテゴリ】
【更新情報】
【カウンター】


ブログパーツ