【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  Candysoft(キャンディソフト) >  【CandySoft】つよきす Full Edition(金蹴り・顔踏み・金玉潰し・足コキ・手コキ・下着コキ・パイズリ・CG5枚)

【CandySoft】つよきす Full Edition(金蹴り・顔踏み・金玉潰し・足コキ・手コキ・下着コキ・パイズリ・CG5枚)

bandicam 2016-01-15 20-25-27-198

bandicam 2016-01-15 20-25-43-960

bandicam 2016-01-15 20-26-22-125

bandicam 2016-01-15 20-26-55-467

bandicam 2016-01-15 20-28-01-669

■レビュー感想
エンドシーンになるけど踏みつけからの玉潰しエンドがある
このシーンは罵倒もあるし、力で捻じ伏せられるので興奮しました。
そのほかに軽い受けシチュがあります。
踏みつけシーンはHシーンには含まれないので回想では見れません。

【DMMで購入する】 【DLSITEで購入する】

対応OS: Windows Windows:XP/Vista/7/8/8.1
配信開始日: 2015/04/10
ゲームジャンル: 強気っ娘恋愛アドベンチャー
原画: 吉野恵子 白猫参謀
シナリオ: タカヒロ
ボイス: あり
シリーズ: つよきす
ブランド: CandySoft
ジャンル: 年末年始50%OFFセール 第2回 女教師 幼なじみ ツンデレ 恋愛 デモ・体験版あり 学園もの

「つよきす」と「みにきす」内の“素奈緒ストーリー”&“姉、しよっ!VSつよきす”が
1本のゲームソフトに合体して登場!
さらに、PS2版「つよきす~MightyHeart~」に追加されたエピソードなどを
本編ストーリーの随所に盛り込みました。
またOPムービーは素奈緒を加えた新バージョンを新たに制作!
そのほか、環境設定や演出等は最新版のプログラムに合わせて磨きをかけたものになっています。

■□■ストーリー■□■
主人公、対馬レオは私立竜鳴館に通う2年生。
対馬ファミリーと呼ばれる幼馴染仲間たちと平凡だけど楽しい日々を過ごしていた。
そんな初夏のある日、数年ぶりに従姉の鉄乙女と出会うことでその状況は一変する。
乙女は、レオの性根を鍛え直す為にいきなり対馬家に引っ越してきたかと思えば、
対馬ファミリーに執行部を手伝うよう命じる。

従姉で姉代わり、風紀委員長も務める、鉄乙女。
家が隣同士で幼馴染、天真爛漫な蟹沢きぬ。
自由奔放お嬢様で執行部会長の霧夜エリカ。
執行部唯一の1年生で一匹狼の、椰子なごみ。
巨乳の担任教師で執行部顧問の大江山祈。
エリカの親友でクラスの委員長、佐藤良美。
とある事件によりレオに嫌悪感を抱く、近衛素奈緒。

個性的な彼女たちと過ごす、騒がしい日々が幕を開けるのだった。

■□■登場キャラクター■□■
●鉄 乙女 (CV:青山ゆかり)
主人公の従姉弟。幼い頃はお互い姉弟のように接していた。
学園までは電車で通学をしていたが、出張中であるレオの両親の頼みで、
レオの根性を鍛え直す為に物語序盤で同居する事になる。
世話焼きのため、だらしないレオを気にかけ更正させようと何かと構ってくる。
学園の風紀委員長であり、説教が得意なうえ、
拳法部で鍛え上げた自慢の蹴りを遠慮なく放ってくるため、
「鉄の風紀委員」として恐れられている。
風紀のシンボルとして館長より授与された日本刀がチャームポイント。
また、胸にはサラシを巻いている。
実直さのため嘘をついたりするのが苦手であり、人の言う事などは信じてしまう素直な性格。
弱点は、機械に関すること全般で、ビデオの録画も出来ない。

●蟹沢 きぬ (CV:金田まひる)
対馬家の隣に住む幼馴染兼悪友で、毎朝主人公が彼女を叩き起こしている。
この2人はお互いを異性として見ず、ささいな事でしょっちゅう喧嘩している。
あけっぴろげで明るい性格なので男女ともに友達も多いが幼馴染の影響により言葉遣いはかなり悪い。
負けず嫌いで、すぐに他人と張り合おうとする。
そして負けるとあらゆる手段を使っても勝とうとする。
度胸は座っており、どんな人にでもタメ口がきけるという特技を持つが、
涙腺はゆるく、頬をつねられたりすると本人の意思とは無関係に涙が滲んでしまい、
よくからかわれているが精神的にタフなので復活も早い。
良い意味でも悪い意味でもバカであり、それ以上でもそれ以下でもない。
下の名前を激しく気にしており、言われるとキレる。
街の名物であるカレー屋でまかない目当てにバイト中。
おばけだけは苦手らしいが、その事は必死に隠している。

●霧夜 エリカ (CV:北都南)
日米のハーフで、最近勢力を急成長させているキリヤカンパニーの娘。学園の執行部会長。
容姿端麗にして全国模試1位の頭脳、さらには運動能力も秀でている隙の無い人物だが、
その分性格にかなり難があり、皆から尊敬と皮肉をこめたあだ名で「姫」と呼ばれている。
美少女にセクハラしたり授業をサボッたりと、好き勝手な事をしており、
自分が良ければそれでいいと本気で思っている傲慢な性格をしている。
しかし、時々ポカをしたり動物が好きだったりと憎めないところもある。
その輝く個性に魅せられた多くのファンが学園にはいるが、
彼女を嫌っている人間もそれと同じぐらいの数がいる。
お嬢様ではあるが、金持ちである事は一切触れず言葉遣いも普通。
自慢するのは己の能力と外見のみ。
通学も車は使わず折りたたみ式のMTBを使用している。
佐藤良美にのみ心の底から気を許している。

●椰子 なごみ (CV:海原エレナ)
美人なので存在感はあるが、無口な分近寄りがたく、クラスでも浮いている存在である。
本人はそっちの方が気楽のようで一匹狼を気取っている。
人を見下したような笑い方が特徴的だったり、自分を侮辱する相手や
必要以上に干渉する相手には情け容赦ない罵倒を浴びせかけるという、
“なごみ”という名前とは正反対の性格をしている。
しかし、年上の相手には敬語は使う常識は持ち合わせており、
レオは一応年上なので「センパイ」と呼んでいる。
近眼であり、目を使う作業をする時は眼鏡をかける。
第2部では、眼鏡のオンオフ選択可能。
ある事がきっかけで生徒会執行部に借りを作ってしまいそれを返すために新しい人が入るまでの代わり、
という形で執行部を手伝うことになる。
いちいちつっかかってくる蟹沢きぬとはしょっちゅう喧嘩してるので、
ある意味仲が良いと言えるかもしれない。
夜、私服で駅前をウロウロしてるという噂もあるが……。

●大江山 祈 (CV:まきいづみ)
レオたち問題児が多く在籍するクラス、2-Cの担任。
担当教科は英語。
学園一のセクシー教師でミス松笠。(松笠は街の名前である)
駄菓子を好んで食べていたり、ぼやーっとしてて何も考えてないように見えるが、
押しが強く、言う事が容赦無いので生徒からは恐れられている。
問題児達を束ねているが、自らも喜んで一緒になって問題を起こしてたりするフシが見受けられる。
そのクセ、自分に責任が及びそうになると巧みに逃げる。
(こうして生徒達は大人のクレバーさを学習していく)
授業中に何か騒ぎがあると「また2-Cか」と皆思い、放課後に何か騒ぎがあると「また執行部」かと皆思う。
かなりきわどい服装と上品な言葉遣い、そしてわかりやすい教え方で人気もあるが、
授業そのものはスパルタで厳しい。
成績や素行の悪い生徒を学園が所有する無人島に罰として流してしまう。(通称『島流し』)
「土永さん」という、よく喋るオウムを飼っており、普段は祈の肩にとまっている。

●佐藤 良美 (CV:草柳順子)
霧夜エリカの親友であり、良き理解者。
彼女をサポートするために執行部に身を置いている。
エリカとは「エリー」「よっぴー」と呼び合う仲で、いつも一緒に行動している。
また、エリカのやりたい放題を止めるブレーキ役としても日々頑張ってるので皆から感謝されている。
(エリカは良美の言う事は聞く事が多い)
女子が強気揃いの殺伐とした執行部を緩和している苦労娘。
実は傲慢なエリカよりも、誰にでも優しく笑顔で接する良美の方が幅広く人気があるという。
クラスの委員長までこなしている温和な優等生。
エリカはともかく、他の多くの人から「よっぴー」と呼ばれるのを、
実は嫌がっているのだが、周りは面白がってやめない。
寒がりなのでクーラーがかかると夏なのに厚着することもある。

●近衛 素奈緒 (CV:神葉愛良)
責任感の強い真面目な女の子で、3年生の乙女を心から尊敬しているが、
同時にアンチ霧夜エリカなので執行部にはあまり近寄らない。
物怖じせずきっぱり話していくタイプの性格で、正論通りにいかないと、納得いかず食い下がる。
一部の人間に「口うるさい」と敬遠されている所以でもある。
意地っ張りで素直になれない娘だが、けっこうよく喋るし、ノリも良いので、
目的が一致したりすると心強く楽しいパートナーになれる。
基本的には、純情乙女で照れ屋なので、
2-Aの仲の良い友達である西崎や村田からはよくいじられている。
その正義感から、中学時代に事件を起こし、レオと衝突したことがある。
それこそ、レオがテンションに流されたくないと思うようになった原因である。
偶然(?)、同じ学校になってしまい、今でもレオと顔を合わすと、
文句を言い合うか、そっぽを向くかの二択であるが、
実はお互い気まずい思いをしていることの表れなのかもしれない。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。

【三次元版ドM荘はこちら】

【最新記事】
【カテゴリ】
【更新情報】
【カウンター】


ブログパーツ