【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  新作/準新作 >  【ソフトハウスキャラ】その古城に勇者砲あり!(CG2枚)

【ソフトハウスキャラ】その古城に勇者砲あり!(CG2枚)

kojyou2.png

kojyou1.png


【DLSITEで購入する/体験版有り】

ブランド名 : ソフトハウスキャラ
ホームページ : http://shchara.co.jp/
販売日 : 2015年12月18日
原画 : 紅村かる / たかとうすずのすけ / アラタ / 皇征介
シナリオ : Team・Birth-tale / カズマ / 桃ノ雑派
声優 : 原田友貴 / 綾音まこ / 霧島はるな / 鈴谷まや / 八尋まみ / もな / 南乃こと / 羽高なる / 藤邑鈴香 / 風花ましろ / 今谷皆美
年齢指定 :
18禁
作品形式 :
シミュレーションゲーム / 拠点防衛&超遠距離砲撃SLG
対応OS :
[PC]
Windows7 / Windows8 / Windows10
[その他]
Windows8.1
その他 :
音声あり体験版あり
ジャンル :
幼なじみ 天使/悪魔 魔法使い/魔女 人外娘/モンスター娘 ファンタジー 中出し 巨乳/爆乳 処女
この作品は「ソフト電池」の作品です。
ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。
サンプルHTML版で表示
体験版
ムービー
作品内容

【DLsite.com独占販売】

Hの力で動く「勇者砲」を使って砲撃!
ヒロイン達とHをしてマナを貯め、そのマナを使って砲撃します。
複数ある敵の拠点を破壊していくことで物語が進行し、超遠距離砲撃で魔王軍撃破を目指します。

魔王軍も黙ってはいません。
「勇者砲」を破壊しようと攻めてくる魔王軍を、勇者達は「古城」で迎え撃ちます。
敵が簡単に侵入できないよう古城を改造し、
ヒロインや戦士や魔法使い等の様々なユニットを配置して、防衛を行います。
防衛で捕まえた女魔物とHもあり!

砲撃、防衛を繰り返すことでユニットも成長していき、更なる強敵との戦いに繋がっていきます。
ストーリー
魔王討伐の任務を課せられた「勇者」オウラは、魔王軍との戦いの旅の中、とある古城へとたどり着く。
そこで彼は、偶然にも古代の超兵器を発見してしまう。
「勇者砲」と名付けられたその兵器は、女の子とHすることで動く不思議な兵器だった……! 

勇者砲を起動させた落ちこぼれ淫魔、ティーナ。
嫉妬深い幼馴染の治癒術師、フレア。
生真面目な王国騎士、ミラ。
自分勝手な魔法使い、エクリ。

4人の仲間達と共に、勇者オウラのHな戦いが幕を上げる!
ゲームシステム

■1、敵拠点にマナ砲撃!
近隣の敵拠点を攻撃して破壊を目指しましょう!
砲撃の威力が強ければ強いほど敵もたくさん集まってくるので慎重に調整しましょー!

■2、攻めてきた敵と古城で戦闘開始
防衛マップでは、通路、罠部屋、戦闘部屋など様々置けるんです。
迫りくる敵から魔力炉を守りましょー!
ストーリー進行に合わせて防衛マップもどんどんひろがります。

バトルはオート戦闘!
エリアに味方ユニットが居なくなっても任意のタイミングで仲間を投入できちゃうんです。

■3、ユニットを強化してパワーアップ!
スキルやアイテムを装備することでユニットのカスタマイズ!
レベルを上げながら長所を伸ばしたり短所を補ったりして育成ですね。

■4、女の子とHしよう!
マナをゲットするために、女の子とどんどんエッチしましょう!
魔王軍を倒す為に古城でハーレム形成は必然ですね!
倒した女の子モンスターを捕獲してHな事もできちゃいます。
登場キャラクター

【勇者】
●オウラ (CV:原田友貴)
勇者に任命された冒険者。
圧倒的な実力で冒険者ギルドのクエストをこなし、風俗通いなど悠々自適に生活していた。
その日その日を楽しむタイプ。
その実力のせいで他の冒険者より食い扶持を奪う結果に。
多数の一方的な推薦により、王国から勇者特務を言い渡されてしまう。
戦いの旅の中、とある古城での出会いが彼の戦いを変える事になる。

「すごいぞ俺! すごいぞ勇者砲! 俺の愛に貫かれて、世界よ平和になれ!」


【淫魔】
●ティーナ (CV:綾音まこ)
Hな事に関して知識、経験に乏しく、未だに人間を魅了できた事がない、落ちこぼれの淫魔。
性格は良い意味で明るく、悪い意味では短絡的なタイプ。
偶然発見した勇者を単独で襲ってしまうが……
エロい意味でオウラを師匠と崇め、一人前の淫魔を目指す。

「おお、ししょーが燃えてます!やる気のオーラが、ごうごうと燃えてますよ!」

【治癒術士】
●フレア (CV:霧島はるな)
オウラの幼馴染で元パーティーメンバー。
オウラの事がずっと好きだけど、上手く伝えられない奥手なタイプ。
危険な勇者任務の際に置いていかれてショックを受けていたが、古城を拠点にすると聞き、押しかけ復帰。
再会に心を弾ませるも、オウラの隣には慣れなれしく懐く女の姿が……
ライバルの出現に火がついた彼女を止められる人間はもういない。

「この人はこれで大丈夫。オウラ、他にケガした人、いない?」

【王国騎士】
●ミラ (CV:鈴谷まや)
王国から勇者のサポート(と監視)に派遣された女騎士。
真面目が鎧を着て歩いている常識人タイプで協力的な人物。
一方、ざっくばらんとしたオウラの性格に戸惑い、さらに個性的なメンバーに囲まれて振り回されていく苦労人。
常識の最終防衛線が突破される日は近い。

「うむ。身勝手でこの上ない理屈ですが、貴重な遺跡を発見した勇者殿の功績は、認められてよいでしょう」

【魔法使い】
●エクリ (CV:八尋まみ)
魔王軍に所属する魔法使い。
実戦派というよりは黙々と研究をするマッドサイエンティストタイプ。
能力としては優秀な為、魔王軍前線拠点の一つでリーダーをしている。
そんな時、勇者が貴重な古代の兵器を稼動させたと聞きつけ、我が物にせんと襲い掛かってくる。
彼女にとって、興味があるものは正義も悪も関係がないのだ。

「今後も要調整。凹と凸がせめぎあう。ほとばしる命のエナジー」

【魔王】
●コロナ (CV:もな)
魔王コロナヴィラベル 魔王軍を束ねる絶対強者。
人間との争いに興味がなく、手下がやっている侵略も興味はない。
そんな事よりも、その日の晩御飯が気になって仕方が無い。
実務はすべて参謀に丸投げし、魔王城で怠惰な生活を送っている。
勇者砲と対峙した時、本当の魔王は目覚める。

「うひゃっ!? ね、ねてないっ、起きてるってばー! …って、あれ? みんなは?」

【魔王軍参謀】
ラクリマ (CV:南乃こと)
魔王の右腕。
実務能力皆無の魔王に替わり、魔王群の運営を一手に引き受けている。
魔王様にはとことん甘く、部下には毅然とした態度で接する。
魔王様の日常の世話から軍議まで大忙し。
その多忙さこそ彼女の幸せであり、それを乱す者は許さない。

「些末事はそこまで。魔王様の御前です、控えなさい」

【魔王軍四天王】
●ヒュウリ (CV:羽高なる)
魔王軍四天王の一人として、三十の軍団をあずかる大将軍の一柱。
「暴風」の二つ名を持つ。
暴風は嵐となり、漆黒の刃は人間を容易に切り裂く。
怒りを纏ったその時、地獄の業火の如く燃え上がり、炎を帯びた嵐はあらゆる地を焼き尽くすだろう!
といった事を自称している魔王軍幹部。
どこからが妄想で、どこまで真実か。本人すらも分からない。

「はっ! ありがたき幸せ!必ずや勝利の栄光を、魔王様に捧げると。四天王筆頭の誇りにかけて、誓いましょう!」

【獣人の娘】
●ポチ (CV:藤邑鈴香)
古城近傍の集落に住み獣人族。
短絡的な思考の持ち主で、古城を占拠した勇者を自分たちのテリトリーを侵す侵略者と思っている。
勇者が魔王軍に砲撃を始めた事をきっかけに、集落の仲間達を扇動して、古城を攻める魔王軍に参加する。
なにか思惑があるわけではない。考える前に殴ればいいと思っているだけなのだ。

「大丈夫だよ、心配しないで! わざわざ私たちが逃げる必要なんてないんだもん! 人間たちをぶっ飛ばしてやればそれですむんだから!」

【ゴーレム】
●ギガメーコ (CV:風花ましろ)
古い遺跡で眠っていた古代のゴーレム。
ほぼ人間そっくりの造形をしている。
勇者砲の砲撃で目覚め、あるきっかけで誤作動を始めてしまう。
その結果……
両腕の巨大な強化アームは、並みの魔物を凌駕する力を持っている。
しかし、本当の脅威はその重量を支えているボディなのかもしれない。

「やり方は簡単です。わたしの活動に対する満足の度合いを☆の数で表してください。ちなみに最高は5つです」

【森の民フォレス】
●ルベラノーラ (CV:今谷皆美)
勇者と魔王の戦いのせいで、彼女の住む村に起きたあるトラブル。
その解決を図る為、使者として人間たちの国へと旅立つのだが……
頭に血が上りやすい性格、その場の状況にも流されがち。
それでいて自己中心的、なのに、心は折れ易い。
そんな彼女に災難(勇者の魔の手)が降りかからないわけがない。

「こほん。……その重要な任務、村でも屈指の身のこなしができる私が適任かと思います!」
システム
必要解像度 1280*720 フルカラー CG鑑賞モード あり
画面モード ウィンドウモード可 BGM鑑賞モード あり
アニメ なし シーン回想モード あり
BGM あり メッセージスキップ あり
音声 あり オートプレイ あり
ボーカル曲数 あり 攻略可能人数
作品情報/動作環境
作品番号
VJ009630
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。

【三次元版ドM荘はこちら】

【最新記事】
【カテゴリ】
【更新情報】
【カウンター】


ブログパーツ