【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  新作/準新作 >  【インターハート】人妻スイミング倶楽部(足コキ・手コキ・パイズリ・騎乗位他・CG14枚)

【インターハート】人妻スイミング倶楽部(足コキ・手コキ・パイズリ・騎乗位他・CG14枚)

h47h46g45g43.png

h457h45h45h456.png

h45h64g456g4.png

h45h45h645h4g.png

h45h546g46g4.png

46h4h4h64yg645t64.png
g54g6456g4g.png

g45g46g4g4.png

h45h5g4g4gf4.png

h45h645g45g4.png

h54h45h46g456g.png

6j8566jk68.png

jn57j5h75h5g.png

g34g34g54h4.png

対応OS: Windows Windows:Vista/7/8/8.1/10
配信開始日: 2016/01/15
ゲームジャンル: ADV
原画: INO
シナリオ: 花散さと 誘宵
ボイス: あり
ブランド: インターハート
ジャンル: 人妻 巨乳 淫乱 パイズリ 水着 デモ・体験版あり DMM独占販売

【DMMで購入する/体験版有り】

夏休みを利用してスイミングスクールでアルバイトをする事になった太斗。
寂れたスイミングスクールに居たのは、暇と身体を持て余した人妻従業員達。
若い男の登場に色めき立つ人妻達。
陽気で悪戯好きな人妻『智江』
子供が苦手なアスリート妻『志保』
自称ぽっちゃりの癒し妻『芳香』
肉食系遊び人妻『亜希』
経営者で太斗の義母『美佐子』
経営が思わしくないと知った太斗は、
経営改善の為に人妻達に水着の自由化を提案する。
熟れた身体を大胆な水着で包み込み、太斗を誘惑しようとする人妻達。
目のやり場に困るような人妻達の水着姿に囲まれ、戸惑い、翻弄されながら
人妻だらけのスイミングスクールで働く毎日が始まる…。

天見 美佐子(あまみ みさこ) CV:霧島はるな
身長:161cm  体重:52kg  スリーサイズ:B92(D) /W58 /H90
太斗が幼い頃に通っていたスイミングスクールで働いていた事がきっかけで、太斗の父に告白され結婚。
その後、太斗の父も亡くなっていしまい今は太斗と二人暮らし。
真面目で優しく、太斗の事を実の子のように愛してるがやや過保護な面がある。
太斗がアルバイトをしたいという希望に対し当初は反対していたものの、
自分の目の届く所でならと自分が働くスイミングスクールでのアルバイトを紹介する。
太斗から「お母さん」と呼んでもらえず母親として認められてないのかと心配している。

羽倉 智江(はねくら ともえ) CV:美月華恋
身長:159cm  体重:50kg  スリーサイズ:B89(C) /W56 /H87
一年前に教師を辞めて結婚。今は新米人妻。
暇つぶしにとインストラクターのパート中。
やや子供っぽい性格で悪戯好きの所為か、教師だった頃から子供には大人気。
太斗の良き理解者で、太斗自身も心を開いている。
幼い太斗に「大きくなったら先生と結婚するー」と言われた経験有り。
旦那が海外に長期の単身赴任中のため、欲求不満気味。

汐宮 志保(しおみや しほ) CV:綾音まこ
身長:160cm  体重:45kg  スリーサイズ:B90(C) /W52 /H85
太斗が憧れていた元競泳選手。
今は引退して結婚している。
水泳への未練からスイミングスクールでパートをしている。
競技者の性分なのか、自分に厳しく、他人にも厳しく接してしまい
特に子供の扱いが苦手で、スクールに通うから怖がられている。

布忍 芳香(ぬのせ よしか) CV:ありかわ真奈
身長:162cm  体重:ひ・み・つ  スリーサイズ:B98(G) /W65 /H99
美佐子の古くからの友人で、二児の母。
ダイエットも兼ねてスイミングスクールで働くが一向に痩せる様子は無い。
自分のスタイルを恥じる事なく底抜けに明るく能天気。
それでも時折、女である自分を思い出し年甲斐もなく恥じらったりもする。
成熟した大人の色香を漂わし太斗に女性のイロハを教えてくれる。

萱嶋 亜希(かやしま あき) CV:金松由花
身長:164cm  体重:47kg  スリーサイズ:B93(E) /W57 /H92
結婚はしているが男漁りと、自慢の身体を披露したいが為
スイミングスクールでパートで勤めているがあまり真面目に働いている様子は無い。
虚栄心が強く負けず嫌いな性格。
男を振り向かせる事が美しさの秘訣と自負しまだ若い子感覚が抜け切らないでいる。
ちょくちょく他の人妻と衝突し、積極的に太斗を誘惑してくる。

天見 太斗(あまみ たいと)
身長:171cm  体重:61kg
本作品の主人公。
幼い頃に母を失い、通っていたスイミングスクールのインストラクターであった『美佐子』と父が再婚。
その後、父にも先立たれ『美佐子』と二人暮らしの母子家庭育ち。
『美佐子』の事を「美佐子さん」と呼び続けてた所為で、今でも「お母さん」と呼べず、きっかけを探している。
美佐子に感謝の気持ちを伝えようと、何かしてやれないかと思い、プレゼント購入の為にアルバイトを考える。
昔から続けていた水泳は、もう辞めてしまい、水泳を辞めた理由を思い出せずにいる。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。

【カテゴリ】
【最新記事】
【更新情報】
【カウンター】