【ADV】ドM先生矯正物語 エレオノーラ 逆転無し CV 犬飼あお 英みらい

ここでは、「【ADV】ドM先生矯正物語 エレオノーラ 逆転無し CV 犬飼あお 英みらい」 に関する記事を紹介しています。
ドM先生矯正物語

ブランド名 Eleonora
販売日 2014年08月15日
シナリオ 西矢沙広
イラスト 梅鳥うりり
声優 犬飼あお / 英みらい
着衣ムチ/縄/蝋燭道具/異物ロリ学校/学園手コキ足コキ言葉責め男性受けアナル処女

青髪の子の方が特にSで最初は戸惑いながら徐々にSになっていくような感じです。
珍しいシチュでは花火責め、クワガタとザリガニで責めるシチュ等
ビンタや踏みつけのMシチュもありますが基本受けシチュ
逆転要素はなかったと思いますが、レズシチュなどがあります。

【DLSITEで詳細を見る】 【FANZAで詳細を見る】

主人公・小野寺聡はここ武交誼学園で
教師としてあるクラスの担任を受け持っている。
聡にとってここは天国とも呼べる職場なのだ。何故か…
それは僕がなんというか愛でたい人なのだ。
可憐で純真で、触れてしまえばそれだけでたおれてしまいそうな彼女達。
少女と呼ばれる特別な存在。
そう思っていた。
あの事件が起きるまでは……

■□■登場キャラクター■□■
●宝条 麻耶 (CV:犬飼あお)
学園長の孫。猫かわいがりされているが愚かでは無い。
他の兄弟も多いため、一人で身を立て様としており、独立独歩の気概が激しい。
基本的にわがままで快活だが、敵も多いので親友の葉月をすごく大事にしている。
生徒の側から学校を見ており、友人である葉月の事を見かねてという事情もあるが、
学校の評判を守ろうとして主人公を矯正しようと行動する。
だが、その行為が楽しくなりすぎて主人公の躾よりも性癖を満たす方を楽しみだす。
「だからほら、して良いよ? して見せてよ。男の人ってオチ○チンシコシコするんでしょ?」

●白石 葉月 (CV:英みらい)
優しすぎてオドオドとした印象が強く、少しだけ育ちすぎた胸が気になる。
主人公の事は徹底的に苦手であるが性格上強く言えない。
先生を見て最初はかわいそうだと思うが、どんどんと判明する自分を犯そうとした計画を見て、
更に苛められて感じる様子を見て変わり、最後は麻耶よりもきつい攻めになっていく。
どうしようもないクズ人間の主人公が自分に媚びるのを見て、鬱屈した喜びに浸る。
「黙っててください。キーキー鳴く声がお猿さんみたいでみっともないですから」

●小野寺 聡(主人公)
中肉中背、何の特徴もない外見。
だが、極度のロリコン。
無理矢理襲う事はないが、妄想が過ぎて襲うことを想像することは多い。
麻耶と葉月に再教育をうけるうちにM体質が目を覚まし、そちらに傾倒していく。
「そ、そんな困るよ、これでも先生なんだから!」

■DLSITEで詳細を見る
ドM先生矯正物語
関連記事

関連タグ : 犬飼あお, 英みらい, 梅鳥うりり, ロリ, 鞭打ち, 蝋燭, ビンタ, 足コキ, 女装, 逆転無し,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック