【ドM荘】二次元のM男向け作品を紹介するブログ TOP  >  脳内彼女 >  【脳内彼女】幼なじみはベッドヤクザ!(足コキ・手コキ・オナホ・ペニバン・パイズリ・顔騎・男の娘)

【脳内彼女】幼なじみはベッドヤクザ!(足コキ・手コキ・オナホ・ペニバン・パイズリ・顔騎・男の娘)



























■レビュー感想
結構昔の作品ですが、受けシチュは豊富にあり
脳内彼女の受けゲーの原点ともいえる
あおぎり氏のキャラが際立ってるので、それ以外のキャラが微妙でした(見た目)
個人的に好きってこともあるけど、やはりあおぎり氏のキャラデザはいい
これ以降の受けゲーは殆どがあおぎり氏推しといってもいいほど
キャラデザは不満だけど、受けシチュが豊富で基本逆転もないです。
ハードなシチュはないけど、受けゲーを求めるなら満足出来るかと
注意点として男の娘(緑髪の子)がいるので、苦手な人は注意
この作品かどうかわからないけど、人気投票の結果が男の娘1位になったとかで
それ以降男の娘ゲー推しで制作するようになったようです。
男の娘が需要あるってのは分かるけど、今作みたいに1人とかにして欲しい
個人的に性器が見えなければ男の娘でも気にしないんだけど、
やはり性器が見えると受け付けません(見た目や声が可愛かろうが無理)
逆に美少女でも声が低音でごっつい系とかも勘弁ですが・・・
男の娘の用意した画像2枚を見てもらうとわかりますが、
性器が見えないCGだと美少女にしか見えないし、
こんな感じのCGであれば興奮もできます。

■作品概要
対応OS: Windows Windows:XP/Vista(XP/Vistaの64ビット版は動作保証外です)
配信開始日: 2010/10/22
ゲームジャンル: 幼なじみに襲われちゃうAVG
原画: とんぷう あおぎりぺんた
シナリオ: 西田一 蒼夜 上遠乃きつぐ 立ち棒 蠍火
ボイス: あり
ブランド: 脳内彼女
ジャンル: デモ・体験版あり 年上 女装・男の娘 幼なじみ 学園もの

幼なじみものは基本的に前作「絶対★妹至上主義!!」の女の子に
責められるシチュとコミカル路線を継承しています。
「主人公の立場が弱く、女の子のほうが強い」という
世界観をもとに「幼なじみ」に責められるゲームです。
「絶対★妹至上主義!!」でユーザーに好評であったHシーンの
充実を継承するため話よりHを主軸に置いています。
登場する女の子たちは過去の因縁で主人公が頭があがらなかったり、
強気だったり立場が強かったりで苦手なヒロインばかり。
男が弱くて女が強いという構図を一貫して
主人公の周囲に悲喜劇を起し主人公が追い込まれる状況をコミカルに描きます。
Hシーンではそんなヒロインに責められるシチュを描きます。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【検索フォーム】
【ブログ情報】

Author:doemusou
感想は書いてない作品もありますが、現在は400作品ほどレビューしてます。画像はネタバレ全開・グロありなのでご注意ください。

【三次元版ドM荘はこちら】

【最新記事】
【カテゴリ】
【更新情報】
【カウンター】


ブログパーツ